カテゴリ:京都( 64 )

2012年 06月 10日
untitled
f0228989_15304536.jpg

[PR]

by snrh | 2012-06-10 15:31 | 京都
2012年 06月 10日
untitled
f0228989_14481367.jpg

[PR]

by snrh | 2012-06-10 14:48 | 京都
2012年 06月 10日
untitled
f0228989_9764.jpg

[PR]

by snrh | 2012-06-10 09:07 | 京都
2012年 05月 22日
untitled
f0228989_21124583.jpg
この半月ほど、プライベートでいろいろあった・・・。
気を取り直して頑張ろう。
[PR]

by snrh | 2012-05-22 21:12 | 京都
2012年 05月 22日
untitled
f0228989_2141649.jpg

[PR]

by snrh | 2012-05-22 21:04 | 京都
2011年 10月 29日
untitled
f0228989_10212680.jpg

[PR]

by snrh | 2011-10-29 10:21 | 京都
2011年 10月 24日
f0228989_20512528.jpg

[PR]

by snrh | 2011-10-24 20:52 | 京都
2011年 10月 19日
修学院あたり
f0228989_2124576.jpg

[PR]

by snrh | 2011-10-19 21:24 | 京都
2011年 10月 18日
圓光寺
その座敷の少し奥まった場所に正座し、庭を眺めると、絵画鑑賞しているが如く、心が安らいでいくのが分かる。木々の一本一本や庭石等の配置はさることながら、そこに差し込む光と影も緻密に計算されており、それをさらに建物によって切り取って、観る人の心を魅了します。
モノが溢れ、効率性を追求する今の日本人から、こういう感性は絶対に生まれないだろうな。
f0228989_2103160.jpg


圓光寺・・・
地味な場所にあって、地味なお寺さんですが、そんな第一印象なのになぜか、僕の心に気持ちよく響いたことが不思議で、尚且つこれまで訪れた京都のお寺さんの中で、一番のお気に入りとなってしまいました。
近くにある曼珠院や詩仙堂まで足を運ぶ時間がありませんでしたので、近々再訪するつもりです。
[PR]

by snrh | 2011-10-18 23:22 | 京都
2011年 10月 18日
圓光寺
f0228989_2395150.jpg
庭を散策してみましたが、丁寧に手入れされていることが伺えます。
散策して感じたことですが、圓光寺の庭は、庭を直接見るのではなく、書院から眺めることを前提に造られたものであることが一目瞭然です。
[PR]

by snrh | 2011-10-18 23:10 | 京都